ただひたすら何かをあつめてるよ

日々何かをあつめることで幸せを感じます。

【ボードゲーム】いじわるヒコーキおじさんが飛び回る!「とんだ災難ゲーム クルクルケッコー」を購入。

当ブログで使用しているFlickr画像は、2019年のFlickr完全有料化に伴い、2018年以前の写真データは削除されます。データは膨大な数のため移行は行いません。
ということで、さらばFlickr!

中古屋さんにて、懐かしの超傑作ボードゲーム「とんだ災難ゲーム クルクルケッコー」を購入してきた。
ルールは超簡単。クルクル飛び回るヒコーキおじさんから、小屋の上にいる3羽のニワトリを守るために、ヒコーキが飛んできたらパドルをポンと叩くだけ。1994年のドイツ年間ゲーム大賞子供特別賞を受賞しただけはあります。面白い!子供だけでなく大人も盛り上がるゲームなのだ。

 

ちなみに、いくつかリメイク版があって、野村トーイの「クルクルケッコー」、ハナヤマの「くるりんパニック」、最近ではハックの「どきどきクレイジープレーン」など。
今回ゲットしたのは野村トーイ版。

 

さっそくコンポネ確認。
若干シール剥がれがあるものの特に痛み無し。ちゃんと動作もできた!
ただ、にわとりチップの予備が1枚不足しているようだが、ゲームに必要なチップ数は揃っていて問題なく4人プレイができる。

 

ヒコーキおじさんの顔もイカしてるぜ!!

 

遊び方は動画を見てね。
簡単そうに見えるけど、ヒコーキを回避するためにパドルを強く叩くと自分のニワトリチップも落ちちゃうのでさじ加減が難しい。あと他プレーヤーのチップを狙い撃ちする「急降下落し」なる技もある。技が決まった時は爽快!
ルールは簡単で盛り上がる、接待向けには丁度よいゲームだ。

 

どきどきクレイジープレーン

どきどきクレイジープレーン

 
とんだ災難ゲーム クルクルケッコー