ただひたすら何かをあつめてるよ

日々何かをあつめることで幸せを感じます。

FC 戦車戦略 砂漠の狐

当ブログで使用しているFlickr画像は、2019年のFlickr完全有料化に伴い、2018年以前の写真データは削除されます。データは膨大な数のため移行は行いません。
ということで、さらばFlickr!

久々にウォーゲーム「砂漠の狐」をプレイしました。
もちろんエポックWWGではなく、FC版「戦車戦略 砂漠の狐」であります。
砂漠の狐」ことロンメル将軍となり、ドイツアフリカ軍団を率いて連合国軍と戦う
北アフリカ戦線を描いた地味で渋いウォー・シミュレーションゲーム
ゲーム

ゲームシステムはシンプルで難易度が低いSLGです。
ファミコンウォーズほどではないが、SLG初心者にはとっつきやすいかも。
ゲーム

では開戦!
ゲーム

シナリオ1、ロンメルの演習をプレイします。
ゲーム

自軍ユニットを強引に突進中。
ゲーム

敵と遭遇、攻撃!!
ゲーム
ゲーム
ゲーム
う~ん、COM相手じゃ物足りないなぁ…。
やっぱり人間相手じゃないと緊張感がないですね。

そういえば…。
まんだらけさんにて、スーパーファミコン棚に
SFC専用アダルトゲームが普通に並んでいました。なんて素敵な光景なんだ!


歴史シミュレーションゲーム
ボードゲーム「エポック社 日本機動部隊」
エポックウォーゲームエレクトロニクス(EWE)3「決戦関ヶ原」を購入した。
ボードゲーム「EWE - エポック・ウォーゲーム・エレクトロニクス」
ノルマンディー戦をテーマにしたウォーゲーム
ボードゲーム「エポック社関ヶ原」
ボードゲーム「信長最大の危機 第二版」
レトロゲーム「決戦」