ただひたすら何かをあつめてるよ

日々何かをあつめることで幸せを感じます。

【ボードゲーム】ガンシューティングゲーム「ゴーストハンターズ」や「ミニ拳闘士」を購入した!

当ブログで使用しているFlickr画像は、2019年のFlickr完全有料化に伴い、2018年以前の写真データは削除されます。データは膨大な数のため移行は行いません。
ということで、さらばFlickr!

ブックオフにて、アナログゲームを購入してきた。

SEGA 元祖ゲーム王 ゴーストハンターズ - 4450円

襲い掛かってくるゴーストたちを次々倒すガンシューティングゲーム
浮かびあがるゴーストのパネルを赤外線レーザーガンで撃つと倒れる!といった、いかにもアナログ的な仕掛けが心地よいゲームだ。

 

なんつっても、ガンシューティングっぽいゲーム筐体にニヤニヤしてしまう。
これだけでも買う価値があったかも。

 

動作確認OK!単2電池4本使用。
単純なシューティングゲームなので何度か遊ぶと飽きちゃうけれど、筐体好きにはたまらん。

 

もうひとつ。

ミニ拳闘士 - 1250円

対戦型ボクシングゲーム「拳闘士」のミニ版。
通常版はボクシンググローブ型のコントローラを振ると人形の腕が連動してパンチを打つことができるが、このミニ版のコントローラはボタン式になっている。

 

ようするにポカポンゲームのボクシング版といった感じ。
ボタン連打!相手のパンチをかわして頭に強いパンチを打ち込むとKOに!!
これは意外と熱くなる。

拳闘士 パート2

拳闘士 パート2

 
ポカポンゲーム (2010年ver.)

ポカポンゲーム (2010年ver.)